かきくけこの「エ・ロマンチリクル」

タイトル「かきくけこのロマンチリクル」に、「エ」をつける様に強要される。皆、アタシを誤解している、と思う。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

月曜日ですね。

月曜日と言えば、週刊少年ジャンプの日であり、
週刊少年ジャンプと言えば、「太臓もて王(キング)サーガ」なのですよ。
今週は先週の七夕祭りのアクシデント(宏海と真白木のキス)を受けてのお話。
いやぁ、面白かったッス。
矢射子の百面相が(笑)一目で飲みすぎと分かるコーヒーの量のトコとあいすを探して窓から入ってきた顔(どっちも『魔人探偵脳噛ネウロ』からのパロらしいですね、見てないんですが…)。
個々人的に宏海と矢射子にはくっついて欲しいので、最後の方のかき消されてしまった台詞がめっちゃ気になります。
なにっ? 真白木とのキスの弁解?
そんでもって実は宏海、矢射子の気持ちに気付いているんじゃ?って思いましたよ。
矢射子ショックの余り、武装セイバーが暴走しちゃったシーンで、宏海が(そんなに男とのキスがショックだったのか?)と思っているんですけど、
バレてるっ?! 矢射子の恋心(笑)
なんだかんだ言いながら矢射子を救う為に命を張る宏海にキュン
ゴンブトゼクターの逞しさにもシビれちゃいました(笑)
『OH!YES!!』『クロックアップ』『クロックオーバー』は私の中でしばらく流行りそうです。
オフの知り合いで、そのような挨拶をされたら軽くスルーして下さい、イタいのは充分気付いてますから。
そしてこのゴンブトセクター最大の見せ場!
空気との摩擦で服が焼けてしまう(即ち解除後はZE・N・RA)。
矢射子は宏海のピー(自主規制…今更?)を初めて見てしまった訳で、しばらくは悶々とする事でしょう。
宏海のあのガタイですからね、さぞかし立派なイチモt…ゴスッ(殴られた)。
ここまで書いて気が付きました、矢射子と宏海は以前アスタリスクゲートを重なったまま通過したことで合体。
そん時、下半身がどうなっているのかを確認済でしたね(もちろん結果はキウイ2個とバナナ1本南国系フルーツ盛り合わせ)……なんだ、初めてじゃないじゃん。

↓他のWJ連載作品についても語っちゃおう☆
[月曜日ですね。]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2006/07/10(月) 23:39:49|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

カレンダー

06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

プロフィール

かきくけこ

Author:かきくけこ
いい年をして少女漫画に夢中だったり、乙女ゲームにハマったりしている。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。