かきくけこの「エ・ロマンチリクル」

タイトル「かきくけこのロマンチリクル」に、「エ」をつける様に強要される。皆、アタシを誤解している、と思う。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

窒息するほど愛してよっ!(壊)

そんな訳で貢ぎまくる女・柿です。
まずマサトさんと、次にチヒロくんを攻略しました。
大体1周に7時間位かかりますので、不眠不休でゴージャス通いです。
いや、でも、いいんですよ。流石ホスト。甘い囁きが、こ慣れていますね、皆。

↓以下当然ネタバレです(すみません、書いている内にすごく長くなりました、お暇な時にでも~)。


マサトさん
いやぁ、いいですね。定石通りのホストらしいホスト。楽しませてあげちゃうよー、みたいなノリでお付き合いを始めたのですが、そりゃ好きになっちゃうわ。
とにかく一つ一つのイベントが乙女の心キュンキュン刺激しまくりです。
私に対するイベントじゃなくても、『チカン撃退イベント』なんか偶然目撃しちゃったら、あれ、あの人って……素敵 ってなっちゃうじゃないですかっ!!
やたらめったら優しくて、でもそれってホストと客として? なんて不安になったり浮かれたり、堪能させて頂きました♪
このマサトさんはホストをやっておりますが、一応本業は格闘家(駆け出し)さんでして、脱いだらすごいんです(笑)
海イベントの時とか鼻血吹くかと思いましたもん、ホント腹筋好きだなぁ、私(あ!ぎんなんさん!! 腹筋効果で6つに割れたら『ふとふぉと日記』で公開して下さいねっ!是非っ!)
そして帰り道、助手席で熟睡する私の唇を「いただきまーす」、ぎゃーー!!!(嬉) 
何年後かに、そう言えば初めてキスしたのって……っちゅう話になった時にでも、「あー、やー……実はそれが初めてじゃないんだわ」「えっ?」「ほら、覚えてない? 最初に海に行った時、明里ちゃん車ん中で寝ちゃったでしょ?」「???」「あん時ね、あんまり無防備な顔で寝てるから、つい、ね。 へへ」みたいなシチュエーションの妄想が止まりませんっ! ありがとう神様っ! 人類に妄想の喜びをくれてっ!!(寝てないのでいつもよりかなりハイです)
同伴もアフターも楽しかったのですが、「今度から店以外では本名で呼んで」も萌えました(これぞホストとの恋愛の醍醐味っ!!)が、なんと言っても秀逸だったのは、初めてマサトさんの部屋へお邪魔した時の「ソファで抱っこ」でしょう、これについては梅さまの日記の方に詳しーく書いてありますが、何抱っこって言うの?アレ。片方の膝(っていうか腿の上)に私を抱いて……きゃぁ~、勘弁してー、もー恥ずかしー(読んでる人の方が恥ずかしいと思われ)
格闘家ですのでジムには当然(?)おやっさんがいます。このおやっさんとの掛け合いもまた絶妙で(笑)、一般的なおやっさんのイメージでは「格闘家に女なんざいらねー」とか言われちゃいそうですが(マンガ読み過ぎ)、ココのおやっさんは全然そんなコトなくてはじめっから私にすごく好意的。
マサトさんのやんちゃなわんぱく時代の話とか教えてくれたりして、それを聞いたマサトさんの「なんですと!」がまたかーわーいーいーんだなぁ、もう!
5年後の二人も自然で良かったです。ずっと一緒の時間を過ごしてきた余裕が感じられました(大体ドラマ性を持たせた演出なんだろうけど、前回カズマの一番胡散臭かったのって5年もずっと会わないまま一人の人を思い続けるってのがヤだったんだよ、5年もあったらランドセル背負ってた子供が大人の階段昇っちゃったりしちゃったりなんかして……意味不明だけど、そんだけ長いってコト)。
5年前にマサトさんが私に宛てた手紙を掃除の途中、偶然見つけて読んでいたら「何を見つけちゃってるんですか、あなたは。恥ずかしいんですけどー!」真っ赤な顔で照れている大きいアナタが愛しくて愛しくて。二人で一緒にいよう、ずっといようと、プロポーズに頷いた。 はぁー、幸せーーー!! 蕩けます。 ゲームにきゅん殺しされます。
マサトさんのスーパーサイヤ人並の髪型も5年後にはずいぶん落ち着いて(笑)その辺も柿のツボにヒットでした。
一つ許せなかったのは、病室でマサトさんに呼びかけた主人公「祥之さん」
アンタの彼氏の名前は、祥行さんですからー!! 呼び間違えるな、馬鹿(厳しっ!)

チヒロくん
どこでも大人気の彼。声は絆創膏付けたバスケ少年の人のハズですが、正直全然違います、すごいなぁ、喉何個あるんだろ(いや、1個です)。
ボソボソっと呟くように話し、照れて俯くチヒロくん。
儚げで頼りなくて可愛い、というツボを持たない柿でも、あーこりゃ人気出るわ、と。
なんて言うかな、多分、童貞だったんだよね。女と付き合うの、私が始めてだよね?って感じ。
他の男見ないで、おれだけ見てて、と私に一直線、うっかり浮気なんかしちゃったら殺されかねない勢い。すごい束縛男(ソクバッキー)
ホストとしてどうかなぁ、自分がテーブルにいない間のヘルプの子にまでヤキモチ妬いてるって、かわいいけど(笑)
高校生だし仕方ないけど(チヒロくんは年を誤魔化してバイトしています、現役高校生)。
結局、愛が鎖の様に重い、と主人公が告げ(エラソーだな、お前)二人は別れるのですが、5年後再会しハッピーエンド。
カズマの時の5年間お前を忘れた事はなかった、はイマイチ信じられない感じがした私ですが、チヒロくんなら有かな、と。
作品中で「チヒロは30代か、それ以上の女の人に人気があるんですよ」と店長が言っておりましたが、それについて思う事を少し。
若い頃、男に束縛されたり干渉されたりするのがすごくイヤでした。
「昨日何してた?」そんな言葉さえもムカッとしてた、別に何だっていいじゃん、と思ったり。
それが大人になってなんで平気になったのかなぁって考えていたら、多分『究極の愛され方』を一度体験したから。

↓以下究極の愛され体験(はっきり言って自慢です、笑)反転しておこうかな、余り反感かわない様に(笑)
彼は私を片時も離さなかった、起きている時は勿論寝てる時でさえも。
私の胸をこよなく愛し、常に右手か唇で私のそこを玩んでいた。
当然お風呂も二人で一緒に入った。私は下僕の様に彼に傅き彼の下半身までも丁寧に洗ってあげたっけ。
食事中も見つめあい口づけを交わし微笑みあった。時には口移しでご飯を食べさせてあげたり、お礼に唾液をたっぷり含んだリンゴを食べさせられたり。
ところが彼のヤキモチはどんどん手をつけられない位酷くなり、終いにはちょっとでも私の姿が見えないと半狂乱になって泣き叫んだ。
大の字に寝転んでティッシュを口一杯に頬張ったままゴロゴロと転がりまくり、ついには私は1人でトイレに行く事も許されなくなった。
なんという不条理な愛(笑)
今から9~10年前盲目的に熱烈に私を愛した彼も、今はもう私を見向きもしません(・・、)寂しい。
そんな訳で中年女は窒息するほどの愛を求めてやまない訳です。
今夜も愛を求めてクラブ・ゴージャスへ行って来ます。

スポンサーサイト

テーマ:乙女ゲー - ジャンル:ゲーム

  1. 2006/03/25(土) 23:27:54|
  2. 乙女ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ラスト・エスコート強制イベント集トカ。 | ホーム | ラスト・エスコート>>

コメント

究極(笑)

真面目に熱愛かと思いましたよ(笑)
半狂乱の件では熱い人だなぁ、と。
ティッシュの辺りでやっと気が付きました、鈍い……。

柿さんの熱烈プレイ日記を読んでたら、ホストゲーム欲しくなっちゃいました。
私ならカズマかなぁ、多分。
  1. 2006/03/27(月) 11:16:07 |
  2. URL |
  3. 神威 #g7ZTx0Ag
  4. [ 編集]

いらっさーーーい!

お風呂と食事の描写をちょっとだけネチっこく追記致しました(笑)
私をあんなに愛した彼は今日から春休み。
言わなければ誤魔化せると思っているのでしょうか、また通信簿を持ってきません。
いいんですけどね(笑)

ホストゲームは結構時間がかかると思うので、
仕事が暇で余裕のある時に買った方がいい。
神威なら絶対カズマだな(笑)
シナリオはアレだけど、顔と声がもう最高だからっ!
是非やって! っていうかタマには同じタイミングで同じゲームにハマろうよ~。
次はね、ラブレボかデザラブなんですけど、どっちか一緒にやろうよ。
  1. 2006/03/27(月) 19:40:57 |
  2. URL |
  3. 柿 #Ty/sfV8k
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kakikukeko0319.blog39.fc2.com/tb.php/125-994c93fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

プロフィール

かきくけこ

Author:かきくけこ
いい年をして少女漫画に夢中だったり、乙女ゲームにハマったりしている。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。