かきくけこの「エ・ロマンチリクル」

タイトル「かきくけこのロマンチリクル」に、「エ」をつける様に強要される。皆、アタシを誤解している、と思う。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

乳児健診

数日前マイハニーまみゅちゃんが乳児健診に行って、
保健婦さんの一言で凹んで帰って来ていましたが、
割と多いですね、この手の話。
おそらく乳児健診などに行った事のある人のほとんどが
多かれ少なかれ経験しているんじゃないか、と思います。
どうして、こんな事に?

まず保健婦さんって、どんな人なのかな(どんな資格や権限を持っているのかな)、と言う事で調べて見ました。
保健婦さんと言うのは厚生大臣からの許可(免許)を受け、
保健指導に従事するものであると、法律で定められているようです。
つまり保健婦さんになるには、国家試験に合格しなければならないのですね。
国家試験を受けるためには当然「受験資格」があり、
・4年制の看護大学を卒業しているか
・看護学校か看護短大(いずれも3年)を卒業し、更に保健婦学校(1年)を卒業しているか(保健婦学校ではなく大学に編入する方法も有)
保健婦さんって看護婦さんの資格を有しているんですね。
まぁ看護婦免許を持っていると言っても、臨床の経験はほとんどないと思いますが(学校を卒業してすぐ保健所や、市町村の保健センターに就職したとすれば)。

↓ちなみに私が長男の健診で言われた一言など。

息子を産んだのは10年位前(大雑把っ!)
3540g(もっと大きいかと思っていたんだけど…今回母子手帳を見直したら)とやや大きめで生まれた息子は、よく飲んだ。
本当によく飲んだ。私のおっぱいもよく出た。
日に日に体重が重くなるのを腕で実感していたが(腱鞘炎気味)、
乳児用の体重計を買っていなかったので、どの位増えているのかは分からなかった。

生まれて一ヶ月目のある日、保健婦さんが我が家にやってきた。
赤ん坊の身長や体重を量り、悩みはないか?とかそんなコトを聞かれた……ような気がする(あんまり覚えていない)。
この保健婦さんは若くて可愛くてとっても良い人だった……ような気がする。息子の体重は4800gになっていた。

今度は二ヶ月~三ヶ月健診というものがあった(当時住んでいた岩手県では)。これは直接役場に行く健診だった。
首も座らない赤ん坊を連れて、母一人で(平日だったので夫だった人は仕事、おまけに我が家には私専用の車が無かった)、オムツやら着替えやらタオルやらを持ってえっちらおっちら出向いたというのに、
2時間も待たされて(ミルクタンク常備でホントに良かったよ)、
役場の廊下の長椅子で、ベロンとおっぱいを出して、通りすがりのじじい共にサービスまでしてあげたというのに、
息子の体重を量った年配の保健婦さんにいきなり怒鳴られた。

「あなた、ミルクを規定より濃くして与えてるでしょ!」

???
息子の体重は8000gもあった。
言われている言葉の意味を理解するのにたっぷり30秒位はかかったかもしれない。
「……母乳なんですけど。」
慌てたような表情の後「あら、ごめんなさい」と謝罪されました。
でぶの母から出る乳は濃いのだろうか?


そして四ヶ月~六ヶ月健診。これは集団健診だった。
早い子はもうくるくると寝返りをしているようだが、でっぷり太った我が子は微動だにせず。寝返ろうという気構えすら皆無(笑)
これは多分言われるだろうなぁ、と予想をしつつ参戦。
バスタオルの上に赤ん坊を仰向けに寝かせるように指示され、ずらりと並んだ子供たち、母親たちは我が子の頭側に座ります。
すると信じられない位化粧の濃いばばあが、ガラガラ(乳児向けの玩具、振ると音がする)を片手に、順に赤ん坊にまたがるようにして、耳元でガラガラと大きな音を立てていくのです、目を見開いて、口を大きく開けて、舌を突き出したままで。
皆、音のなるほうに振り向いたのですが、息子は反応を示さず(笑)
するとばばあが私に向って言いました。

「この子、耳が全く聞こえていないね」

なんですとっ!?
他のお母さん達の憐れむような視線が痛い……。
なんつうデリカシーのない。
しかもその後も、どうしたら良いか(例えば耳鼻科に行けとか)は全くなし。
今だったらきっと、反論すると思うんですよ。その配慮の無さとかね。
でも当時まだ20代の前半だった私は、何も言えず帰って来たんですね、すごすごと。
ショックも大きかったしね。

結局どうしたか、と言うと。普段の生活から息子の耳は聞こえているだろうと思い(同じようなテストをしたら振り向いたし)、何もしませんでした。あれから10年経ったけど、息子の耳も聞こえているみたいだし(こっちが怒ってる時とか都合の悪い時には聞こえなくなるみたいだけど)、
乳児健診の目的が障害等の可能性の早期発見で、保健婦さんの役目がちょっとでもその可能性がある場合には取りこぼしのない様に保護者に伝える、にしてもちょっとこの方法には疑問が残るなぁ。


友達は一ヶ月健診の時、家をキレイにしていたら(元々キレイ好き)、
「赤ちゃんがいる家は少し汚いくらいが当たり前。お母さんがこんなに神経質でキレイに掃除をしたりしていると、子供も神経質に育つんだ」と叱られたそうです。
だから我が家は常に汚くしています、うちの赤ちゃんはもう10歳ですが。
ちなみに子供が自主的に散らかしたり汚したりするのは、1歳~4歳位で、一ヶ月の赤ん坊が何をどう汚すのかは不明。
それから子供がいる為に汚れるのは、主におもちゃなどを出しっぱなしにするのが原因と思われるが、我が家の汚さはそれとは別次元(ほこりや髪の毛)。

別の友達は母乳が出ず、辛い思いをしたそうですが、更に追い討ちをかけるように、
「母乳で育てなかった子供は将来家庭内暴力を起こす」と言われたそうです。
ちなみに私自身は100%粉ミルク育ちですが、親孝行の良い娘です。誰も(親ですら)言ってくれないので自分で言います。


そんな訳で子育て中のお母さん方!
保健婦さんに言われた言葉は別に神様からの言葉ではありません。
間違うコトだって(多々)あるし、それからその保健婦さんと自分の相性みたいなのもあります。
ここに一人の子供がいたとして(仮に名前をA君)、とにかくエネルギーが有り余っている男の子で片時もじっとしていないタイプ。
同じAくんを見ての評価は、
・元気一杯で子供らしくて良いお子さんですね。
・落ち着きが無くてうるさい子供だなぁ。
・なんかの障害なんじゃないの?
他にも沢山出てくると思います。評価は常に一つじゃないので、一人の保健婦さんに言われた言葉を鵜呑みにせず、他の人にも相談というか、ちょっと話してみたりするのが良いと思います。


それから今回のサワコの場合ですが、赤ん坊の肌ってトラブルも多いけど、治るのも早いよ。なんと言っても新陳代謝の固まりですから。
実際サワコ本人を見てないし、何とも言えないけど、心配はしても、気に病むことはないと思うよ。
スポンサーサイト

テーマ:健診&予防接種 - ジャンル:育児

  1. 2006/07/08(土) 23:47:40|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<~告知~ | ホーム | 7月7日>>

コメント

だぁ~vv


サワコより「ありがとう」だってw

えっと、うちのブログの話題からこの様なお話が聞けるとは!!!
勉強になります。先輩!

なんとなく、相談にのったその保健師さんは病院の回し者みたいなイメージでしたw
産婦人科から紹介された小児科に行くことにしてるんだけど
(有名ないい先生なんだって。家から車で30分程度。ここがネック。)
病院リストを見せられながら「そんな遠いとこいかなくても、いい病院が近くにあるわよ。そっちに行ってみたら?」みたいに言われてさ^^;
なんだかなぁ~・・。と^^;
もっと、優しく接してくれてもいいのになぁ、みたいな感じ。
こっちは、初めてのことばっかで精神的に弱い状態なのにさ~。きつめにいわれたらへこむよ。やっぱし(笑)。

あー。うちもアツくなっちまったw(爆)

でわっ!
  1. 2006/07/09(日) 18:17:26 |
  2. URL |
  3. まみゅ #-
  4. [ 編集]

・・・(怒)

読んでてやっぱり腹が立ちました!!!
私も保健婦に『はぁ~?!』と思った一人です。
おかしいわ、あの人たち!!
特に年配の保健婦!!!
若い人の方が態度もいいし、頼りになるし!!
まみっちにも言ったけど・・・(省略)

親分や親分のお友達のように、そこまでヒドい事は言われてないけど・・・!!!

ムキーーーーーッッッ(怒)

でも、私にはヘコむくらい素直に受け止める心が足りてないー。

親分たちの辺りでは、1ヶ月目は家に来てくれるんですねー!
ビックリしましたー。
私のところは産んだ病院に連れて行く、みたいな感じです←?
私は完全なミルクで育てたんですが、毎回、荷物が大変で…。
病院の時は準備されてますが。施設にはないですからね~。
準備されてても、持って行きますが(笑)
あと、訪問なんぞうけた事がございません!
・・・最近の出来事を考えると1度は訪問はするべきだと思うんですがね。

ところで、母乳はどうやったら出るのですか?!
  1. 2006/07/10(月) 00:56:36 |
  2. URL |
  3. あきえ #J8TxtOA.
  4. [ 編集]

虐待防止を考える

人間満ち足りていれば、他人に優しくできます。
子育て中の母に自由な時間を!
少子化で空きが出ている施設を国が買い取り日中保育を無料で行います、もちろん希望者だけ、その間、昼寝するもよし、立ち読みに行くもよし。

子育て中の母への暴言禁止条例を制定します。
ベビーカーを押す母に「邪魔だな」と言った奴はしょっぴくのは当然で、
知ったふりをして話かける近所のばばあもしょっぴきます。
「ちょっと薄着なんじゃないの?」
「赤ちゃんに風邪なんか引かせないでね」
「私たちの時代は…(こうだった)から、こうした方が良いと思うわ~」
「お母さんになったんだから、云々…」

子育て中の母にお小遣いを(爆笑)
やはり金銭的にも満たされてないと!

まみゅちゃん、あっきー如何でしょうか?
  1. 2006/07/10(月) 01:45:46 |
  2. URL |
  3. 柿 #Ty/sfV8k
  4. [ 編集]

おっぱい

書き忘れた。
おっぱいは吸うと出ます。
あっきーはん、次回は私が吸いに行きまひょか?…エロい意味じゃないですよ?
真面目な話、おっぱいは吸われれば吸われるほど、まだ足りないのか、と思いどんどん量産しますので、まずは赤子に吸わせるコトです。
最初は乳首がふやけてキレます…痛い…。

あと一ヶ月健診、病院(産婦人科)にも行くんですよ。
その他に、希望者だけ自宅訪問するんじゃなかったかな?
母子手帳に申し込みのハガキかなんか添付されてなかったっけ?
マツイナツキさんと言う作家さんが好きなんですが、著書の中で「ワクワクのシステム」って紹介されてて、よし、私も将来子供を産む時には是非申し込もう!と思ったんですよ。
  1. 2006/07/10(月) 02:02:12 |
  2. URL |
  3. 柿 #Ty/sfV8k
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kakikukeko0319.blog39.fc2.com/tb.php/236-ab2ea3b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

プロフィール

かきくけこ

Author:かきくけこ
いい年をして少女漫画に夢中だったり、乙女ゲームにハマったりしている。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。