かきくけこの「エ・ロマンチリクル」

タイトル「かきくけこのロマンチリクル」に、「エ」をつける様に強要される。皆、アタシを誤解している、と思う。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ピグマリオン効果

すみません、親ばか、いえ、馬鹿親で。
usagi.jpg

娘の描いた「うさぎ」です。
もうね、親が大袈裟に褒めるモンだから、その気になっちゃって(笑)
一日に何十枚もお絵描きをしています。

でーですね。タイトルの「ピグマリオン効果」ですが。
簡単に言えば「人はそのように扱うとそのようになる」って事。
「グズだ、グズだ」と言われて育ってきた人間はグズになるし、
「素晴らしいね、賢いね」と言われて育ってきた人間はちゃんとそうなるって事です。
米の精神科医のマックギニスが、教育者の期待が子供の成長に影響を与える、という仮説を立てて、
教育心理学者ロバート・ローゼンタールが実験したものです。
簡単な知能テストの後、成績に関係なく無作為に選んだ数人の子供の名前を教師に「将来伸びる子供だ」と伝え、
その結果、本当にその子供達の成績が上がった、という物。
まぁ後の実験で、一概にそうとも言い切れない、との結果が出たのですが、
絶対人間って褒められた方が、期待された方が伸びるよねー。
柿は小学一年生の時、小岩井牧場に行った時の絵日記を祖父や従姉妹に大爆笑されて「これってパンダ?」とか言われた(多分すっげー下手くそだったんだと思うが)。
絶対に金輪際人前で絵なんか描くもんかーと軽くトラウマになる出来事があったから余計にそう思う(その割には下手な夢絵とか描いてるけど、笑)。
だもんで、うちは「上手だねー」と褒めまくっています。
もし将来娘が山下清画伯のような素晴らしい絵描になり、
皆様の住む土地にお邪魔したりしたら、褒めてあげて下さい。
そして出来ればおにぎりを施してあげて下さい(彼女は昆布のおにぎりが好き)。

↓タイトルとは全く関係のないゲームの話。



真冬もOK?
gs.jpg

正直……こんなカッコの女とは並んで歩きたくない……。
姫条くんは喜んでるけどさ……。1月だよ、今。
スポンサーサイト

テーマ:ときめきメモリアル - ジャンル:日記

  1. 2006/01/06(金) 23:20:10|
  2. ときメモ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<七草粥 | ホーム | 風邪っぽい……>>

コメント

柿さんって

物知りだなぁ、と感心。
子供は褒めて育てろ、とか良く聞きますが
本当にこんな実験があって、こんな効果があるんですね。

>絵
柿さん上手いッスよ。きっとおじいちゃんもいとこさん達も
かわいくてかまいたくて言ったんでしょうねー。
トラウマなんかに負けずにどんどん描いて下さい。
あ!虎と馬を描いて欲しいっていう事じゃないですよ?(笑)

>服
私は冬は、ボンテージジャケット(でしたっけ?)とか薄手のカーディガンを愛用してました。
半袖でもOkなんですか??? 露出度が高いのは嬉しいんやけど…… ってならないですか?
でも現実的に考えてこんな格好の友達とは一緒に歩けません。

大蛇って!!!(大爆笑)
  1. 2006/01/07(土) 13:52:21 |
  2. URL |
  3. 神威 #bD6CTiyo
  4. [ 編集]

ほっ、褒め殺しっ!?

>ピグマリオン効果
名前とか内容とかは覚えていましたけど、
流石に、ローゼンタールのファーストネームや職業はうろ覚えだったので
ネットで検索したんですよ。だもんで、物知りとかじゃないです(たはは)。
プラセボ(偽薬)効果(プラシーボ効果)とかは、インチキ薬売りだった時代に散々利用させて貰ったけどね。

>絵
牛とパンダ(どちらも白黒)で所詮6歳児(かきくは早生まれ)の描く絵ですからねー。
見分けがつかなくても仕方ないか。と、それから30年も経てば思いますが、
そう思えるようになるまでには時間がかかりました。
トラは描いた事ないですが、馬は上手いよ(駄洒落に非ず!)
16年前、年賀状で「今年は午年!」ってイラストを、200枚くらい全部手描きしたから。

>服
ねぇ……?

>大蛇
コブラの方がイメージしやすい?
  1. 2006/01/07(土) 23:25:39 |
  2. URL |
  3. かきく #Ty/sfV8k
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kakikukeko0319.blog39.fc2.com/tb.php/35-6acc9eb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ピグマリオン効果ピグマリオン効果(ピグマリオンこうか、英語|英: pygmalion effect)とは、教育心理学における心理的行動の1つで、教師の期待によって学習者の成績評価|成績が向上する事である。なお、教師が期待しない事によって学習者の成績が下がる事はゴーレム効果と
  1. 2007/09/13(木) 10:07:44 |
  2. 精神医学ってすごい?

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

プロフィール

かきくけこ

Author:かきくけこ
いい年をして少女漫画に夢中だったり、乙女ゲームにハマったりしている。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。