かきくけこの「エ・ロマンチリクル」

タイトル「かきくけこのロマンチリクル」に、「エ」をつける様に強要される。皆、アタシを誤解している、と思う。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ミュージカルを観に行って来ました。

「ミュージカル」と言っても、広島や名古屋の方が鼻血を出しちゃいそうな
テニスやブリーチのミュージカルでは御座いません。
だから鼻血をお拭きよ、お二人さん。

本日は息子の通う小学校の学芸会でした。
5年生は音楽劇、そうです、ミュージカルです。
演目はひろすけ童話の傑作「泣いた赤鬼」
余りにも有名な作品ですので内容を書くのもあれですが。

ある所に人間と仲良くなりたい心の優しい赤鬼が住んでいました。
でも人間はその赤鬼の頭の角や怖い顔や大きい体を怖がって、
いつも会うなり逃げ出してしまいます。
赤鬼ががっかりしていると友達の青鬼が言います。
「僕が人間を襲うから君は僕を殴って人間を守ってあげればいい。そうすればきっと人間は君が自分たちの味方だと気が付くよ」
そして青鬼の思惑通り赤鬼は青鬼の自己犠牲のおかげで人間社会に受け入れられます。
赤鬼が青鬼の家にお礼と謝罪に行くと、青鬼の家は既にもぬけのからで、
家の前にあった手紙には
「赤鬼くん人間達と仲良くなれてホントに良かったね。でもせっかく人間達と仲良くなれたのに僕と付き合っていたらまた人間から疎まれてしまうよ。だから僕はここを去ります。いつまでも元気で。君の友達・青鬼」
赤鬼は大切なものを失った事に気付き泣き崩れる。




息子は赤鬼の役でした。
物語の導入部、人間に受け入れられずに悲しむその心情を独唱するシーンがあったのですが、母のがドキドキです。倒れるかと思った(笑)
あの広い体育館であれだけの人数の前で歌うなんて度胸あるなぁ…。
「『鬼の役だから声は大きく野太く、
でもがっかりしている場面だからあまり元気一杯じゃなく、
だけど体育館の一番後ろまで聞こえるような通る声で』
と、指示をしたんですけど…無茶な注文なのによく頑張ってくれました」
終わった後に先生からお声を掛けて頂きましたし、
お友達のお母さん達からもメールを貰ったり電話を貰ったりしました。


1118a.jpg


↑青鬼さんのお顔にはぼかしを入れてあります。

学芸会の準備の時「赤い長袖のTシャツか薄手のトレーナー」と言われたんで、
ユニ●ロに行ったんですが、青鬼さんのお母さんにそこで会いました。
やっぱりカラー指定がある時はユニ●ロだよねぇ。
二人でお揃いの980円シャツですわ。


5年生の劇の後、6年生の合唱・合奏がありました。
なんかね、もう、これが、ホントーッに良かった。
上手い言葉が出てこないけど、感動した。
月並な台詞だけど、少年期から青年期へ移行していく子供達の力強さを感じました。
オリンピックのテーマ曲にもなった「栄光の架け橋」の時には、
後ろの巨大プロジェクターに陸上記録会の時の練習や試合のシーンが映し出されていたんだけど、
この子達が歩む未来に幸せが沢山ありますように、と願わずにはいられませんでした。
もちろん辛い事や大変な事も沢山あるだろうけど、凹んでもいいけどへこたれずに歩み続けていって欲しい。
それと同時に親としての自分の子供への関わり方をもう一段ギアチェンジしなくてはいけないなぁ、と思いました。
学芸会と言うのは子供の行事ですが、同時に親としていろんな事を考えなさいという場というか機会なんだろうなぁ。
うちの子は今10歳(下は5歳)。
0歳の頃は衣食住は言うに及ばず生活の全てを私が世話をしました、放っておけば多分3日(位)で絶える命。
その後もママ大好きと母べったりの毎日。MMK(もててもてて困る)状態です。一人でお出掛けはおろか一人で便所にさえ行かせて貰えぬ日々。
今その頃と同じ関わり方をしたら、きっと(今風に言えば)ウザいだろうなぁ。もちろんそんな関わり方はしていないつもりだけど。
親としての究極の目標は子供が自分で生きていけるように導いてあげる事だと思う。
少なくても30過ぎて経済的に自立出来ない子供に資金援助してあげるのが良い親だとは私には思えない。
自分が死んだ後も、子供が困らない位遺産がたーーーーっぷり残せるんならそういうのもアリなのかな。
どこをどう間違っても私には無理なので(笑)
彼と彼女が自分で生きていけるようにしばし助言なり手助けなりをするつもり。
そんなコトをいろいろ考えた学芸会でした。

スポンサーサイト
  1. 2006/11/18(土) 23:49:54|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<金玉隊の宴 | ホーム | みんな>>

コメント

ミュージカルv

チャオっす!シャバダバダバダバ~♪るるる~♪
わたしくし、しばらく浮かれておりますので気になさらずにvv

ミュージカルはいいねっ!!!!わたしミュージカル大嫌いなんだけど、
アレはいいわぁー////だもんで、きっと息子がミュージカルをやると
これも平気になるんだろうな(笑)
つか、君の息子ちゃん、赤鬼ちゃんなんだね!
はいいよ、は!ホント、色に選ばれた息子ちゃんは素晴らしいですね!
主役だしな!いい記念になったねぇ。

今週の日曜にうちの息子も発表会ですよ。
合唱と合奏と遊戯をやるんだけど、その遊戯が
ソーランROCKと言う、実に男気溢れたダンスなんですよ。
リハで観たけど、かなーりカッコよかったです(はい!バカ親でござる)
んじゃ、またなー!わたし、息子離れ出来る日が来るのか超心配です(笑)
  1. 2006/11/22(水) 20:23:11 |
  2. URL |
  3. latta #cy6SDxPo
  4. [ 編集]

ぶはっ!浮かれ過ぎっ!

ちぃっす。兄の相棒にて現物確認、確かにブツはちっさいわ。
なんぜあんなデカ箱に入ってきたんだろうねぇ(笑)
ろったちゃんに言ったら「メイトのはそうなんですよ、まったくヲタ心を分かってないですよね、
その点コーエーは良いですよ、ちゃんと何とか便で届きますよ」と言っておったぞよ。
あれ?コーエーだったかな?違ったかな?

「息ミュ」のDVD良かったら広島に送ろうか?(爆笑)いらんって!!!
きっとミュージカル大好きのアナタなら寸暇を惜しんで見てくれるんじゃないかと(笑)
赤だしね、赤。主役だしね、つばめ役のデイジーと同じe-266ホント良い思い出になったよ。

そして来週の息子の発表会楽しみだねぇ。ソーラン節は私も大好き。はぁ~どっこいしょ、どっこいしょ!と一緒に踊れたらかっこよいだろうと思うけど、
私がチャレンジしたら間違いなく膝を痛めると思うので(重量オーバー)見ているだけですが。
しかもそれがROCKなんですな、是非私にも写メを1枚よろしこ!

あ、あと心配していた子離れですが、大丈夫です。
こちらの心の準備や覚悟は無視で、息子の方が勝手に親離れしちゃいますよ、あと3年位かなぁ…寂しいもんです(・・、)
うちなんかあと4・5年したら「メシ・フロ・カネ」位しか言わなくなるんだろうなぁ。
寂しいけど仕方ない。
お互い年取って子供にも相手にされなくなって生理もあがって仕事も定年になって年金暮らしになって時間がうんと出来たら、
一緒にみゅじかるを観に行こう♪
  1. 2006/11/23(木) 19:25:06 |
  2. URL |
  3. 柿 #Ty/sfV8k
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kakikukeko0319.blog39.fc2.com/tb.php/367-d8c57aa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

プロフィール

かきくけこ

Author:かきくけこ
いい年をして少女漫画に夢中だったり、乙女ゲームにハマったりしている。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。