かきくけこの「エ・ロマンチリクル」

タイトル「かきくけこのロマンチリクル」に、「エ」をつける様に強要される。皆、アタシを誤解している、と思う。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

笑いのツボ

普段から割とゲラなんでツボに入るともう止まらなくなっちゃうんですが、
本日はコレ↓上履きバック(公式HP、通販もあるよ)

上履きバック

躊躇せずに床におけるデザインという事ですが、
バックのマチの部分がまんま小学校の時履いてた上履きです。
街でコレを小脇に抱えて闊歩する自分を想像すると…アッカーン、腹がよじれる(大爆笑)ひーっひっひっひっひ、っひっひふー。
思わずラマーズ法が出る位。あかん、お腹痛い…明日筋肉痛になるかも…。
躊躇わずに泥だらけの地面にも直置き出来ますが、それを部屋に持って帰って来た後、部屋に置く時躊躇しますよね。
つかそれ以前に…。

あ、でも何度も言いますが、柿はお洒落さんじゃないのでね、もしかするとイマドキの若者とかが見たら、
「えっ?なにこれ?めっちゃキュートめっちゃ欲しーい、ストライクやんっ!」
とかなるのかな?

カラーバリエーションも豊富ですので、テニレンジャーレッド&ネイビーは購入すると良いよ。4725円…高っ!

↓「ヒミツの花園」の感想(ネタバレ有)

「ヒミツの花園」公式サイト(←リンク有)

奏多くんが出ると言う事で先週そして今週も観ました。
で、まぁ、勝手な感想など。

あらすじ:ファッション雑誌の編集の月山夏世は、強気に出れない性格と優柔不断さ、それから真面目な性分が相まっていつも損な役回り。
他人に徹夜仕事を押し付けられる事もよくある。
もうこんな会社辞めてやるっ!と息巻いて出社した朝、上司に休刊を告げられる。
突然「少女漫画部門」に異動→前担当者からの引継も一切なく、突然雑誌の超人気看板作家「花園ゆり子」先生の担当となる。
最初の仕事は「原稿取り」。
だが、そこに待ち受けていたのは

男兄弟4人

いぶかる夏世に告げられた真実、彼らこそが人気漫画家・花園ゆり子本人なのであった。
末弟がストーリーを考え、次男が絵を描く、長男が背景を描き、全員でベタ・トーン・ホワイトなど、んで三男がマネジメント業務。
先週はいろいろからかわれてドタバタで終わった感じ。

さて今週は。
いつもの様に夏世がマンションに行った所、次男を除いて全員ルス。
「田中ちゃん(他雑誌編集)が原稿取りに来たらいつもの場所にあるから」と言い残し、次男も出かけてしまう。
仕方なく部屋で掃除をしながら待つ羽目に。
訪ねてきた田中は原稿を受け取ることなく、次男を追いかける、たまたま持っていた花束を、花園先生の仕事場に飾る様に、と夏世に言い残して。

ココから先は予想通りの展開なのですが(漫画とかで新人編集者の失敗を語る時にはほぼこの展開だね、笑)、
花瓶が倒れてせっかく描きあがった原稿が水浸し…あうちっ(><)
当然怒鳴られてクビだと言われる訳ですよ、おまけに夏世はこの部屋を訪ねて来た時に、
「(あんたの担当)何の漫画?」(花園先生は人気作家なので何本も連載を持っている)と聞かれ、
「えっと…忍法…忍法、なんだっけ?…忍法…(資料を確認してやっと)『忍法アラベスク』です」と告げていた為、仕事に対する姿勢も問われてしまう(当然だ…)。

叱られて意気消沈した夏世は元の上司に誘われて食事に。
とにかく必死で謝りなさいっ!と諭され、花園先生のマンションに向う…のかと思いきや、そのまま漫喫へ(笑)
そこで花園先生の作品が沢山ある事に驚き、
自分の担当する作品「忍法アラベスク」を読んで涙する女子高生を目の当たりにする。
夏世はマンションに戻り今までイヤイヤやっていた事を告白、その真摯な謝罪姿勢に心打たれた……訳ではなく、なんやかんやでうやむやになり、兄弟は全員で原稿を描き直す、夜が明ける頃原稿は全て完成し(早いな)、
夏世のクビも取り消される……。

なんでやねーーーん!!!

いや、だっておかしいでしょ。
なんでド素人に看板作家の担当させんの、なんで引継もなしなの、漫画読んだ事無い(花園ゆり子も知らない)って言ってる女の子にいきなり原稿を取りに行かせるって、編集長あんた…おかしいよ。
おまけに夏世も担当になったんなら、その作品位読んでから部屋に行こうよ、そしてむき出しの原稿のすぐ隣に花瓶を置く神経がもうっ!!!素人が考えてもそれはヤバイだろ、と。


あと奏多くんが、思ったよりも普通の少年で(短い黒髪)萌えませんでした。
やっぱシンちゃんの時に抱いた恋心は幻想だったのかもしれませぬ(注:35歳…)
普通に可愛らしいですけどー、普通なだけに、手を出したら犯罪?みたいな感じで来週からは観ません。
もし奏多くんが超攻め攻めでいい感じになってきたら、教えて下さい。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/16(火) 23:52:32|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<もしもオーディション~NANA~ | ホーム | 1/2成人式>>

コメント

…(苦笑)

上履きバック、見た瞬間大笑いだったんですけどね。

……昨夜夢に出てきました(爆)

私は上履きバックを作る会社へ見学に行ってましたよ!
結構思ったよりいい感じでしたが、その会社を出た瞬間に夢の中でも大笑いしてました(爆)

……やっぱりな(笑)
  1. 2007/01/18(木) 06:31:21 |
  2. URL |
  3. 有羽 #bEc99I3M
  4. [ 編集]

柿の読解能力が不安

うーちん、いらっしゃーい、返事が遅くなってしまってすまんす。
そんでもって上履きバックへの反応ありがちょー。
なんかね、携帯でここを確認しててうちんのコメントを読んで、
夢だって書いてあるのに、ホントに工場見学に行ったのだと思い込んでしまって
会社で(もともと上履きバックの事は会社で知ったのだ、もちろん皆で爆笑)
「なんかね、ブログに上履きバックの話を載せたら、長野に住んでる友達が
工場見学に行ったって書き込んでくれてたよ(ゲラゲラ)
駄目だ…アタシだったら工場内で笑い死にする~。」とか話しちゃって。
家に帰ってきてよく読んだら「夢」って書いてあるじゃあーりませんか。
大丈夫か?アタシ。

そんな私も夢を見ました。
上履きバックを持っている人に話しかけたら
「これ、いいでしょう?」
と言いつつ、バックの中から取り出したのは「一回り小さな上履きバック」っ!!
まさに上履きバック イン 上履きバック。
てか小さめのバックはポーチとして使うんなら、直置き出来る上履きバックである意味はないんじゃ?……と起きてからボォーッと考えてしまいました。
  1. 2007/01/20(土) 17:48:19 |
  2. URL |
  3. 柿 #Ty/sfV8k
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kakikukeko0319.blog39.fc2.com/tb.php/420-063063d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

プロフィール

かきくけこ

Author:かきくけこ
いい年をして少女漫画に夢中だったり、乙女ゲームにハマったりしている。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。